みずほ銀行カードローンは無職だと借りれない?

みずほ銀行カードローン無職・失業中借りれる?審査どう?

 

 

お金に困っている人の理由は人それぞれだと思いますが、一番困る状況というのは「仕事がない」ということではないでしょうか。何らかの理由で職を失ってしまい、なかなか次の仕事が見つからないというのは、今の時代、珍しくありません。しかし、無職の状態でみずほ銀行のみずほ銀行カードローンの利用をすることは出来るのでしょうか?

 

失業中だと借りられないって本当?

 

残念なことに、職に就いていない状態では、借入することが出来ません。なぜなら、みずほ銀行は「安定かつ継続した収入のある方」を融資の対象としているからです。つまり、仕事についていない無職の状態では融資対象条件を満たすことが出来ないというわけです。

 

審査受けられるの?

 

ダメとは分かっていても審査を受けたい…と思うこともあるでしょうが、そもそも、無職の状態で審査に申し込むことは出来るのでしょうか。答えはYESです。審査だけであれば受けることは可能です。ただ、職場の情報なども記入しなければいけませんので、その部分に関しては「無記入」になってしまうことは間違いありません。これによって「無職」ということが先方に分かってしまうので、審査に落とされるでしょう。

 

失業中・無職の状態から借入する為には?

 

仕事に就いていない方がまずもってするべきことは「なんでもいいから仕事を探す」ということです。無職の状態だと絶対に融資を受けることは出来ませんので、一時的でも仕事につくことが大事です。もちろん、アルバイトやパートでも構いません。「どこかに雇用されている」という事実を作れば、その先の展開が開けてくるので、頑張って仕事に就いてから審査に申し込むようにしましょう。